MENU

玄関鏡リフォーム|マンション玄関の姿見ミラーおしゃれリフォーム例!

 

マンションの玄関は、一般的に北側にあるため、暗くて狭いのが普通ですよね。
自分の自宅もそんな感じだったので、少しでも明るく広く見せるために姿見ミラーを置いていたのですが、地震の際に危険を感じていました。

 

そこで、立てかける姿見ミラーではなく、壁面貼りの姿見ミラーに変更することにしました。
クロスを剥がして、壁一面の端から端まで、巾木から天井まですべて鏡貼りリフォームすることで圧倒的に広く明るく、お洒落な玄関になりますよ。

 

玄関鏡リフォームの結果、狙っていた効果はもちろんですが、1枚ものの大きな鏡の迫力は凄いです。
その分、設置はかなり大変(業者さんが苦労してました)でしたけどね。

 

このページでは、玄関鏡リフォームで壁一面に姿見ミラーを設置した事例、費用、施工した会社について紹介しています。
マンションではなく戸建にお住いの人の参考にもなると思います。

 

マンション玄関の鏡リフォームを姿見ミラーでおしゃれに!

 

マンション玄関鏡リフォームの検討を始めた際には、大きめの姿見ミラーを設置してようとは思っていましたが、壁一面を鏡にすることまでは考えていませんでした。
というより、発想自体がありませんでした。

 

どんな姿見ミラーが良いか、サイズはどうするか、といったことを考える過程で見つけたのが壁一面の鏡張りでした。
既製品の鏡ではなく、玄関の壁の広さにあわせて姿見ミラーを作成する方法です。

 

マンション玄関の壁一面に姿見ミラーを施工リフォーム

既製品ではなくオーダー品のため、正直に言ってリフォームはかなり大変です。
設置までの流れは以下の通りです。

 

STEP1:見積もり・現地調査依頼
STEP2:現地調査・姿見ミラー作成
STEP3:姿見ミラーリフォーム
STEP4:コーキング・クリーニング

 

見積もり・現地調査依頼

インターネット・電話などでミラー施工業者に連絡して見積もりと現地超を依頼します。
既製品の姿見鏡と違、壁一面に貼ることになるため、正確な採寸、搬入経路などを確認する必要があります。
マンション2階以上の場合、エレベーターの大きさによっては施工できないケースもあります。

 

現地調査・姿見ミラー作成

現地調査では単純な採寸だけではなく、レーザーを使って壁の傾きなども調査します。
マンションの戸境壁は完全な平面になっていない場合も多いので、正確な測定が必要です。
採寸データを持ち帰り、姿見ミラーを作成します。

 

姿見ミラーリフォーム

 

姿見ミラーが作成できたら、いよいよリフォーム本番です。
クロスを剥がし、ミラー専用の両面テープ・ボンドを使って壁面に接着、木型で固定します。
極単に巨大な鏡の場合は金具も使用しますが、通常は接着施工で脱落する心配はありません。

 

コーキング・クリーニング

姿見ミラー設置が完了してもリフォームはまだ終わりではありません。
2〜3日間は接着剤が乾くのを待つ必要があります。
接着剤が乾いたら木型を抜き、コーキング処理(鏡と壁の隙間をシリコンで埋める)、クリーニングで終了です。

 

マンション玄関の鏡リフォームで玄関が明るく、広く、おしゃれになる!

 

マンション玄関に姿見ミラーを設置した感想は「凄い迫力!」でした。
1枚ものの大きな鏡は本当に迫力があります。
マンションの暗くて狭い玄関が、圧倒的に明るく広く感じられます。

 

今回は1面のみ姿見ミラーを施工しましたが、玄関の形状によってはいろいろな施工も可能です。
例えば、以下のようなパターンです。

 

  • 玄関からリビングへと続く壁に複数の鏡を連続貼りして「鏡の廊下」にする。
  • 玄関からリビングへと続く壁にL型に鏡を貼る。

 

連続貼り、L型貼り、それらの複合といったバリエーションもあります。
ただし施工難易度が高いので、依頼するリフォーム業者は慎重に選びましょう。

 

マンション玄関の鏡リフォームには高透過ミラーがおすすめ!

玄関に姿見ミラーを設置する際、おしゃれにリフォームする重要なポイントがあります。
鏡の種類を通常のクリアミラーではなく、高透過ミラーにするという点です。

 

クリアミラーを横から見ると、断面が緑色に見えますよね?
これって、クリアミラーは無色透明ではないということなんですね。

 

高透過ミラーで使用されている高級ガラスは緑色の成分が少なく、人間の目には透き通った無色透明に見えます。
そのため、オリジナルの色で展示する必要がある博物館・美術館・高級ジュエリー店のショーケースなどでは、こういった高級ガラスが使用されているのです。

 

高透過ミラーは、通常のクリアミラーよりも明るく、本来の色で映してくれます。
姿見ミラーとしては少し贅沢かもしれませんが、予算に余裕があれば検討する価値はあります。

 

マンション玄関の鏡リフォームおすすめ業者

自分が依頼したのは、「株式会社 エアプラス」さんです。
一般家庭の鏡リフォームだけではなく、ダンススタジオ、ヨガスタジオ、店舗などのミラー設置もてがける鏡施工の専門会社です。

 

ガラス・ミラー施工の専門会社なので、安心して玄関鏡リフォームをお願いできました。
社長さんは、「ザ・職人」という感じの方ですが、人柄も良く、技術も確か、作業が丁寧でした。

 

以下は会社概要です。

 

会社名 株式会社エアプラス
所在地 〒189−0003 東京都東村山市久米川町5-15-45
電話番号 0120-110-870/042-393-6972
事業内容

スタジオミラー取り付け・交換・修理
店舗・マンションミラー取り付け・交換
玄関姿見鏡・浴室鏡・洗面ミラー取付・交換
各種ガラス修理・施工交換
防犯ガラス・断熱ガラス・エコガラス交換
テナント・ビル改修に伴うガラス修理・交換
大板ガラス修理・施工
その他 ガラス・鏡工事 一式

技術資格

一級ガラス施工技能士(厚生労働大臣 許可)
高所作業車 運転(10m未満)

許認可

ガラス工事業
東京都知事 許可 (般 ? 30) 第 150041 号

公式HP https://glass-sekou.com/

 

かなり忙しいようで、スケジュールを押さえるのが大変なようです。
電話は殆ど繋がらないと思います。

 

マンション玄関ミラーリフォームの費用

 

以下の表は、株式会社エアプラスの玄関鏡のリフォーム費用の目安です。
鏡・ミラー代、出張費(場所により変動あり)、施工費、副資材費、その他取付に必要な費用などを全て含んだ価格(税別)です。

 

正直に言って、ここは安いと思います。
既製品の姿見ミラーを壁面貼りして貰っても、この金額以下にはならないと思います。

 

横幅
40cm

横幅
60cm

横幅
80cm

横幅
120cm

横幅
150cm

横幅
180cm

高さ150cm 38,000 43,000 51,000 68,000 79,000 お見積り
高さ180cm 40,500 47,000 56,000 77,500 93,000 お見積り
高さ205cm 45,000 52,500 63,000 85,500 お見積り お見積り
高さ215cm 47,000 54,500 65,500 89,000 お見積り お見積り
高さ225cm 48,500 57,000 68,000 92,500 お見積り お見積り

※1枚施工の料金、厚さ5mm(税別)

 

ちなみに、自分のマンション玄関の鏡リフォームは目安サイズよりも大きかったので、別途お見積もりして貰いました。
以下のような料金になりました。

 

1113 × 2129(1枚) 51,000
ボンド副資材 2,000
施工費 34,000
搬入諸経費 8,000
高透過ミラー +13,500
合計 108,500円 (税込 119,350円)

 

鏡を貼るだけで12万も!と思う人もいるかもしれませんが、仕上がりを見たら高いとは感じないと思います。
自分にとっては、そのくらい満足できる仕上がりでした。

リフォーム費用は業者で料金が大きく違います。

丁寧に作業してくれる会社でなければ駄目なのは当たり前です。
とは言え、どうせなら少しでも、できれば一番安い方が良いに決まってますよね。

リフォーム費用で悩んでいるならインターネットの一括見積りサイトの利用が便利です!

厳選された優良リフォーム業者への相見積もりで、断然有利です!

リフォーム費用の相場と目安は?