MENU

階段のリフォーム費用の相場はどのくらい?

 

階段のリフォームを考えているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
階段のリフォームと言っても様々で、色々な内容や方法があり、必要になる費用の相場も異なります。

 

このページでは、その概要を紹介しています。
参考にしてみてください。

 

家の中の階段をリフォームする費用の相場

殆どの場合、階段は家の中にあると思いますが、リフォームの内容によって費用が様々です。
代表的な工事内容の相場を紹介します。

 

階段に手すりを設置するリフォーム費用の相場

最近では、高齢化に向けてのリフォームなども増えており、階段には手すりを付けたいという方も増えています。

 

階段に両側手すりを付けたり、こういったことも工事することは可能です。
この場合、大体5〜30万円程度が相場となります。

 

階段の床材・壁クロス張替えリフォーム費用の相場

床材・壁クロスを張り替える場合、20万円程度が相場となります。
階段は玄関付近に設置されているケースが多いと思いますが、隣接する部分を同時にリフォームする場合は、100万円程度かかるのが相場です。

 

階段の床材を重ね貼りするリフォーム費用の相場

床材が痛んできた場合、張替えではなく重ね貼りすることも可能です。
重ね貼りの場合、床材にもよりますが大体15万円程度が相場となります。

 

階段のカーペット張替えリフォーム費用の相場

階段にカーペットが貼られている場合、張り替えて新しくすることができます。
カーペットの張替えは、大体10万円未満が相場となります。

 

階段下収納を新設、移動、拡張するリフォーム費用の相場

階段下には収納スペースが設置されているケースが多いと思います。
収納スペースをリフォームする場合、5〜30万円程度が相場となります。

 

急な階段の勾配を緩やかにするリフォーム費用の相場

階段が急な場合には、勾配を緩やかに変更することも出来ます。
この場合には、踏み面などのサイズを交換することも必要となりますので、大体20〜50万円程度が相場となります。

 

古い階段の架け替えリフォーム費用の相場

老朽化した古い階段を撤去して架け替える場合、50〜200万円程度が相場となります。
比較的大掛かりな内容となるので、リフォーム工事期間中は使用できません。
以下は、階段の種類別の費用(工事費を含まない)です。

 

直階段の費用の相場は12〜30万円程度

真っ直ぐに上り下りするタイプで構造がシンプルなため価格も安いのが特徴です。

 

かね折れ階段の費用の相場は15万円以上

途中でL字型に90度折れているタイプで、途中に踊り場が設置されているのが特徴です。

 

折り返し階段の費用の相場は15万円以上

途中でU字型に180度折れているタイプで、途中に踊り場が設置されているのが特徴です。

 

螺旋階段の費用の相場は50万円以上

ステップが螺旋状になっているタイプで、広いスペースがなくても設置できるのが特徴です。

 

カーブ階段の費用の相場は80万円以上

螺旋のように一周するのではなく、曲線を描いて上り下りするタイプで、安全性が高いのが特徴です。

 

階段を新設・位置変更するリフォーム費用の相場

階段の位置そのものを変更する場合には、150〜300万円程度が相場となります。
新設、あるいは位置を変更するには、壁や柱の移動を伴うケースも少なくありません。
その際は、間取り変更のリフォーム工事が必要になる場合もあります。

 

階段のリフォーム費用が格安の業者は?

階段のリフォーム費用で悩んでいるならインターネットの一括見積りサイトの利用が便利です!
一括見積もりなら入力も簡単!無料で利用が可能!実際の費用が簡単に分かります。

 

厳選された格安優良業者への相見積もりで、費用も断然有利です!

 

>>公式サイトで詳細を確認<<

 

外階段のリフォーム費用の相場

 

あまり多くはありませんが、家の外に階段がある住宅もあります。
家の中とは違いって風雨に晒されるため、防水加工などの工事が必要なのでリフォーム費用は高額になる場合が多いと言えます。
工事内容によっては、玄関の新設が必要になります。

 

外階段を塗装するリフォーム費用の相場

外階段は定期的に塗装の塗りなおしが必要です。
段数や使用する塗料によってもリフォームの金額はことなりますが、大体10万円程度が相場となります。
同時に錆落としする場合、大体20万円程度が相場となります。

 

外階段の防水工事リフォーム費用の相場

外階段の屋外にあるため、劣化を防止するための防水工事が必要です。
塩ビシートを貼る、防水塗装するなどの場合、大体20〜50万円程度の費用がかかります。

 

外階段を架け替えるリフォーム費用の相場

劣化が進んでしまっている場合は、外階段の架け替えが必要です。
撤去・架け替えを行う場合、大体50万円程度の費用がかかります。

 

外階段を新設するリフォーム費用の相場

外階段を新設する場合、同時に玄関も新設する必要があります。
既存製品を設置するのか、家に合わせて一から設計するのかで変わりますが、大体100〜250万円程度の費用がかかります。

 

階段のリフォーム費用まとめ

 

階段の増改築では、その工事の内容や方法によって、リフォーム費用が大きく異なります。
これを理解しておくことが必要です。

 

階段に収納を付けたり、手すりをつける、緩やかな階段にするなどなど。。
ちょっとしたリフォームであれば、50万円程度の予算が必要になると考えておくと良いでしょう。
大掛かりな工事は、工事内容によって費用の幅も大きくなります。

 

また、階段のリフォームですが、工事業者によってもその料金は異なりますので、注意をするようにしましょう。
相場というものはありますが、工事業者によって、料金は大きく違いますので、見積もりを取って比較をしてみる必要があります。

 

当サイトでも紹介していますが、複数のリフォーム会社で相見積もりすることをおススメします。
以上、参考にしてください。

リフォーム費用は業者で料金が大きく違います。

丁寧に作業してくれる会社でなければ駄目なのは当たり前です。
とは言え、どうせなら少しでも、できれば一番安い方が良いに決まってますよね。

リフォーム費用で悩んでいるならインターネットの一括見積りサイトの利用が便利です!

厳選された優良リフォーム業者への相見積もりで、断然有利です!

リフォーム費用の相場と目安は?