ウォークインクローゼット リフォーム 費用

MENU

ウォークインクローゼットのリフォーム費用の相場は?

ウォークインクローゼットのリフォーム費用の相場は?

 

ウォークインクローゼットのリフォームは、嵩張る衣服をまとめて収納できることで人気です。
既にあるウォークインクローゼットの内部をリフォームする場合もあれば、部屋の一部をウォークインクローゼットに変更リフォームする場合もあります。

 

部屋の構造・状態にもよりますが、施工内容としては以下の工事が必要です。
意外に大掛かりな工事内容なので、リフォーム費用もそれなりにかかります。

 

  • 壁の解体
  • 壁の増設
  • 柱の解体
  • 天井の解体
  • 天井の増設
  • 天井、壁、床の内装工事
  • 電源の移設・増設
  • 扉やふすまの撤去
  • 扉やふすまの設置
  • 棚の取り付け
  • ハンガーパイプ取り付け

 

このページでは、ウォークインクローゼットのリフォーム費用の相場について解説しています。
ぜひ参考にしてみてください。

 

ウォークインクローゼットのリフォーム費用の相場

ウォークインクローゼットのリフォーム費用の相場

 

ウォークインクローゼット内のリフォーム費用は、内部の作りこみによって異なります。
パイプハンガーを棚1段のような簡易的なものから、多段棚を作りこんだものまで、どこまで作りこむか次第となります。

 

ウォークインクローゼット内のリフォーム費用その1.簡易的な造作

パイプハンガー+棚1段の簡易的な造作の場合、ウォークインクローゼットのリフォーム費用は15万円程度が目安です。
天井・壁・床などの造作は含みません。

 

ウォークインクローゼット内のリフォーム費用その2.本格的な造作

ウォークインクローゼット内に多段棚を作り込むリフォーム費用は40万円程度が目安です。
扉付ワードローブ、チェストなどを作りこむような場合、素材・造りなどにもよりますが、同等の家具を購入費用を目安にしておくとよいでしょう。

 

ウォークインクローゼットへのリフォーム費用の相場

 

部屋の一部をウォークインクローゼットに変更リフォームする場合のリフォーム費用の目安です。
変更前が押入、和室、洋室のいずれかで相場が異なります。

 

押入からウォークインクローゼットへのリフォーム費用の相場

押入からウォークインクローゼットにリフォームする費用の目安は、簡易造作か本格造作かで異なります。

 

簡易造作の場合:25万円程度
本格造作の場合:50万円程度

 

納戸からウォークインクローゼットへのリフォーム費用の相場

納戸からウォークインクローゼットにリフォームする費用の目安は、簡易造作か本格造作かで異なります。

 

簡易造作の場合:20万円程度
本格造作の場合:45万円程度

 

和室からウォークインクローゼットへのリフォーム費用の相場

和室からウォークインクローゼットにリフォームする費用の目安は、簡易造作か本格造作かで異なります。

 

簡易造作の場合:25万円程度
本格造作の場合:50万円程度

 

洋室からウォークインクローゼットへのリフォーム費用の相場

洋室からウォークインクローゼットにリフォームする費用の目安は、簡易造作か本格造作かで異なります。

 

簡易造作の場合:20万円程度
本格造作の場合:45万円程度

 

ウォークインクローゼットのリフォーム棚の費用は?

ウォークインクローゼットの棚の費用の目安は、一段あたり10,000円〜30,000円が相場です。
棚数が増えることで、1段あたりの費用は割安となります。

 

ウォークインクローゼットのリフォーム費用が格安の業者は?

ウォークインクローゼットのリフォーム費用で悩んでいるならインターネットの一括見積りサイトの利用が便利です!
一括見積もりなら入力も簡単!無料で利用が可能!実際の費用が簡単に分かります。

 

厳選された格安優良業者への相見積もりで、費用も断然有利です!

 

>>公式サイトで詳細を確認<<

 

ウォークインクローゼットのリフォーム費用と事例

4LDKのマンションを3LDK+ウォークインクローゼットにリフォームした事例と費用を紹介します。
下の間取り図は、リフォーム前とリフォーム後を並べたものです。

 

ウォークインクローゼットへのリフォーム事例の間取り

 

間取り図の右下側に4.0畳と5.1畳の洋室が並んでいますが、4.0畳の洋室には窓がなく、5.1畳の洋室には収納がありません。
このままでは使い勝手が悪いため、洋室+ウォークインクローゼットにリフォームすることにしました。

 

施工内容は以下の通りです。

  1. 4.0畳と5.1畳の洋室の壁を撤去
  2. 4.0畳洋室→ウォークインクローゼットに変更
  3. 5.1畳洋室→5.8畳洋室に変更
  4. 洋室とウォークインクローゼットの間仕切りに吊り戸を設置
  5. ウォークインクローゼット内に棚+パイプハンガーを設置
  6. ウォークインクローゼット内にセンサーライトを設置

 

リフォーム後の写真です。
間仕切りを吊り戸にしたため、洋室の床とウォークインクローゼットの床に一体感が出てました。

 

洋室から見たウォークインクローゼット

ウォークインクローゼット(洋室から見た写真)

 

ウォークインクローゼットはもともと洋室だったため、リビングに抜ける扉はそのままにしてウォークスルータイプにすることで、使い勝手も考慮しています。

 

リビングから見たウォークインクローゼット

ウォークインクローゼット(リビングからみた写真)

 

今回のようなウォークインクローゼット化のリフォーム費用ですが、簡易造作なので20万程度が相場です。
この事例では、250万程度のリフォームの一部として施工したため、15万円弱で施工できました。

 

以上、ウォークインクローゼットのリフォーム費用と事例でした。
ウォークインクローゼット化の参考にしてください。

リフォーム費用は業者で料金が大きく違います。

丁寧に作業してくれる会社でなければ駄目なのは当たり前です。
とは言え、どうせなら少しでも、できれば一番安い方が良いに決まってますよね。

リフォーム費用で悩んでいるならインターネットの一括見積りサイトの利用が便利です!

厳選された優良リフォーム業者への相見積もりで、断然有利です!

リフォーム費用の相場と目安は?